FC2ブログ

ストレッチポール「肩・回転」

腕を上げ下げ(肩関節の前側の半回転運動)することによって、肩関節の歪みの調節や柔軟性の向上が見込めます。

 

 

ポールの上に仰向けになって
1
2
3

動画付きの解説ページへ
スポンサーサイト



ストレッチポール「バタフライ」

胸を開くストレッチ性の運動になります。開いたときにポールが肩甲骨と脊柱の間にあたりますので、その部分の僧帽筋やその下の菱形筋にも刺激が与えられマッサージ効果も期待できるかもしれません。

 

 

ポールの上に仰向けになって
1
2
3


動画付きの解説ページへ

 

 

ストレッチポール「レッグレイズ」

 レッグレイズ(足上げ)という名称ですが、足を上げる動作、足を下げる動作の両方に同じように意識を持っていかなければなりません。ピラティス的な動作になります。ポイントは、腹部の筋肉をしっかりと意識しながら足を上げ下げすることにあります。その分、太ももの筋肉にはなるべく力を入れないようにしていかないとなりません。

 下の解説では、上段が片足ずつ、下段が両足ずつのレッグレイズになっています。

 

ポールの上に仰向けになって片足ずつ
1
2
3
4

動画付きの解説ページへ

ストレッチポール「足上げ開脚」

 ポールの上に仰向けになり脚を上げ開脚することによって、ポールと腰にできるアーチがなくなり背骨がポールに密着します。そのことにより背骨へのマッサージや調整効果があると思います。
 また、足を開脚することによって内転筋群へのストレッチ効果や骨盤の調整効果もあることでしょう。
動画付きの詳しい解説ページへ
ashiage-kaikyaku-2-2.jpg

ストレッチポール「鳥羽ばたき」

基本運動の一つである「胸開き」を発展させたものになります。腕を大きく動かすことによって肩回りの筋肉をより大きく刺激すると同時に、ストレッチの効果を高めていきます。ただ、動作が大きくなる分、肩周りに強いツッパリ感や痛みを感じるようであれば、最初は無理をしないで少しずつ動作を大きくして言ってください。
動画付きの詳しい解説ページへ
munehiraki-7.jpg
プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR