FC2ブログ

サプリメント「ガゼインプロテイン 」

原料牛乳 ・牛乳に含まれるガゼイン蛋白(牛乳の中のタンパク質の約80%)を使用
・水に溶けにくい。
・摂取後の消化が遅く、異化を防ぎやすい。(抗カタボリック)ホエイプロテインに比べると3~4倍とも言われている。
 ⇒ダイエット用に用いたり、トレーニングをしている人の間食用、または、トレーニングオフ日の栄養補給用となる。
・グルタミンを豊富に含んでいるので、筋肉の分解を防ぐ効果がある。
・ホエイプロテイン同様、アレルギー体質のアレルゲンとなる可能性が高い。
・比較的高価
サプリメントのトップページへ

サプリメント「ホエイプロテイン」

原料:牛乳 ・牛乳に含まれるホエイ蛋白(牛乳の中のタンパク質の約20%)を使用
【長所】
・水に溶けやすく飲みやすい。
・必須アミノ酸をすべて含み、BCAAなども豊富。
・摂取後の消化が速く、1~2時間ほどで血液中にアミノ酸として取り込まれ、体内においてタンパク質の合成を促進する。
 ⇒トレーニング直前、直後の補給に向いている。
・比較的安価
【短所】
・消化が速い分、一度にたくさん摂取すると、余分なエネルギーとなり体脂肪となって蓄積しやすい。吸収の遅いプロテインと比較すると、効果時間が短いということが言える。
・中にはラクトース(乳糖)を含むものもあるので、乳糖不耐症の人が大量に摂取すると、下痢を起こす可能性がある。
 ※WPI製法のホエイプロテインはラクトース(乳糖)はほとんど含まず。
・ホエイ蛋白に含まれるβ-ラクトグロブリンという物質が牛乳に対してアレルギー体質のアレルゲンとなる可能性が高い。
「サプリメント」のトップページ

サプリメント「プロテイン」

運動系のサプリメントで最も代表的なものです。いわゆる三大栄養素の一つのタンパク質になります。近頃ではサプリメントも我々の生活の中でかなり普及していますで、誤解も少なくなってきているとは思いますが、一時は「プロテイン=筋肉増強剤」のように思われた時期もありました。
 プロテイン(=タンパク質)は、私たちが普段から、肉や牛乳、または大豆など食品から摂取している重要な栄養素です。人間の成長には不可欠で、私たちのカラダを構成している筋肉、骨格、髪の毛などの元となっています。
 それを、牛乳や大豆などのから主にタンパク質をメインに抽出してサプリメントとしたものです。
 そして、運動を行う上で筋肉の増量や体力の向上を狙うのであれば積極的に摂取していきたいサプリメントとなります。
 その原料の違いによりいくつか種類があり、それぞれに特長が異なります。しっかり特長を理解して摂取していかないと目的通りにその効果を発揮できませんし、場合によっては、体脂肪を増やしてしまう可能性もあります。それぞれの特長をしっかりと理解して摂取していきたいものです。
 なお、単に飲んでいれば筋肉が増えるわけではありません。「運動+栄養補給」で、初めてその効果が発揮できます。これはどのような運動系のサプリメントに関しても言えることです。
サプリメントのトップページへ

サプリメント アルギニン

「アルギニン」という言葉、「どこかで聞いたことがあるな…」と思っている人も多いと思いますが、アミノ酸の一種です。いろいろな働きがあるのですが、フィットネスでいうと、成長ホルモンを促進させる作用があるということです。
成長ホルモンは体脂肪を減少させ、筋量を増加させる作用があります。何とも理想的なホルモンですが、成長期を過ぎるとその分泌量が減ってしまいます。でも、工夫次第では分泌量を増加させることも可能のようです。
「あるある大事典」でもやっていましたが、「BCAA+アルギニン」の併用は相乗効果を生むようです。自分なりのサプリメントの摂取方法を見つけていきましょう!
現在立ち上げている「フィットネスの勧め」と言うサイトではボディウエイトエクササイズ(自重トレーニング)を始め、ダンベルバーベルチューブなどを用いた筋トレや、ヨガバレエエアロボクササイズなどのスタジオエクササイズをイラストと動画で解説しています。
また、筋肉などの体に体に関してもなるべくイラストなどを用いて解説しています。

サプリメント BCAA

BCAA「ビー・シー・エイ・エイ」という言葉、聞かれたことありますか?サプリメントに興味がある人であればご存知の方も多いと思います。
バリン、ロイシン、イソロイシンの3つの必須アミノ酸の総称になります。私たちの筋肉に最も多く含まれているアミノ酸です。サプリメントとして摂取している人も多いと思います。私もその一人です。
 「運動による筋肉の損傷を防ぐ」「持久力の向上」などいろいろな働きがあります。
プロテインに比べるとアミノ酸ですから吸収力が速いです。「運動時のサプリメントはプロテインよりもBCAAだ!」と言う人もいるくらいです。
「いろいろなアミノ酸を摂りたい!」と言う場合にはプロテインになりますが、筋肉の損傷の防止、持久力のアップ、疲労の防止などを目的の場合であればBCAAの方がよいかもしれません。
それぞれのアミノ酸の特長を理解してピンポイントにアミノ酸を摂取していくのも一つのサプリメントの摂取方法だと思います。
でも、BCAAって、味がね…。
よりBCAAについて知りたい方はサイトの方を覗いて見ください。
BCAAに関するページ
 現在立ち上げている「フィットネスの勧め」と言うサイトではボディウエイトエクササイズ(自重トレーニング)を始め、ダンベルバーベルチューブなどを用いた筋トレや、ヨガバレエエアロボクササイズなどのスタジオエクササイズをイラストと動画で解説しています。
また、筋肉などの体に体に関してもなるべくイラストなどを用いて解説しています。
プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR