FC2ブログ

日記「野生化」

 

 ときどき、テレビなどで、ペットとして飼われていた動物が逃げ出したり、または飼育放棄をされて捨てられて野生化して繁殖し、その数が増えていろいろと被害が出ているというニュースを目にしたりすることがある。。

 例えば、アライグマ。アニメのキャラクターとして人気が出て、「かわいい!」と飼ってはみたものの、かなり凶暴性があるようで、結局は手に負えなくなり野生に放すことに…。

 また、ワニガメなどもよくテレビで取り上げられる。かなり大型になるようで、噛む力が非常に強いので、噛まれれば人間の指などは食いちぎられてしまう可能性もあるという。繁殖能力もかなり高いようで、よく見かけられる川岸などでは、その卵も発見されることがあるらしい。。アニメのキャラクターにはなってなかったと思うのだが…。

 また、石垣島では中南米産原産のトカゲのグリーンイグアナが野生で繁殖していて、大きいものは2m近いものもいると聞くと、まったく驚いてしまう。

 昨日、自転車に乗っていると、「ギャー、ギャー」と聞き慣れない鳥の鳴き声が聞こえてきた。「変な鳴き方だな!」と鳴き声が聞こえてくる方に目をやると、竹藪の中で数羽の鳥がバタバタと羽ばたいていた。最初は姿が確認できなかったのだが、しばらく見ていると、その内の1匹が羽ばたきながら竹藪から姿を現してきた。身体が鮮やかな緑色をしていたので、一目でインコやオウムの一種だということが分かった。

 そういえばかなり前になるが、都内でインコが野生化して群れを成しているというニュースをテレビで見たことを思い出した。「都内の方であれば冬でも暖を取れるようなところがあるのだろう…」くらいに思っていたが、まさか自宅付近で目にするとは思ってもいなかった。

 そこでちょっと調べてみると、ワカケホンセイインコという名前の鳥のようである。ウィキペディアには以下のような解説文がある。

「北緯20度以南のインドスリランカに分布している。世界各地でペットとして飼われていたものが野生化する現象が起きており、日本でも東京都における野生化が知られている。」

 昨日は、決して「暖かい」と言えるような天気ではなく、むしろ少し肌寒いくらいであった。かなり寒さにも順応したのであろうか…。

 「いくらくらいで売られているのだろう?」と調べてみると、どうも色によってかなり値段が違うようで「価格はノーマルグリーンが1万5千~1万8千円程度。ブルーとイエローが2万5千~3万円程度となります。」とある。

 私が見たのは「ノーマルグリーン」なので、1万5千~1万8千円ということになる。おっと、これはちょっとした小遣い稼ぎができそうだ。さて、どうやって捕まえようか…。

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR