FC2ブログ

旅に出よう(国内・自転車旅行)「阿蘇-宮崎-鹿児島」

 

■ 阿 蘇 ■

 熊本市内から阿蘇を目指して走っている。天候にも恵まれ気持ちが良かった。恐らく修学旅行と思われるが、学生服を着た学生も多く見受けられた。

 調べてみると、「阿蘇山」とは通称のようで、正式には阿蘇五岳(アソゴガク)と言うらしい。そして五岳とは

高岳(1,592.3m)、中岳(1,506m)、根子岳(1,408m)、烏帽子岳(1,337.2m)、そして杵島岳(1,270m)を指す。

 

■ 宮 崎 ■

 阿蘇山を後にして宮崎の海岸を目指した。海岸に出ると、そのまま海岸線に沿って南下している。おそらく都井岬のちょっと手前の海岸線のことだったと思う。左手に海を見ながら走っていると、それまではそれほど気づいていなかったのだが、群青色の海を見て、素直に「きれいだな~」と思った。それは、いわゆる南国のリゾートビーチの海の色とは全く異なる色であった。

 何と言ったらよいのだろうか、南国のリゾートビーチもそれはそれで美しいのだが、そのような「軽薄な美しさ」でないというか、油断していると引き込まれそうなちょっと怖いほどの美しさがあった。しばらく下りを楽しんでいると、道端で草刈りなどの作業している人たちが目に入って来た。

 個人というよりはどこかの清掃会社の人たちが道路の保守を行っているようであった。作業をしている人たちは女性も多く、年配の人も多く見かけられた。その中の一人が私に気づき作業の手を止めて腰を上げると、「旅行かい?」と声を掛けてきた。「はい!」と大きな声で答えると、みんな一斉に腰を上げて、手を振りながら「気をつけてな!」「飛ばしすぎたらだめだよ!」と声を掛けてくれた。私は「は~い、ありがとう!」と手を大きく振ってそのまま下って行った。

 

 

■ 鹿児島 ■

 さて、鹿児島での記憶がほとんどない。観光は全然しなかったのであろうか…。いずれにしても、その後はフェリーに乗って奄美大島を目指している。  

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR