FC2ブログ

ヨガ 下向きの犬のポーズを取ってみました!


Adho Mukha Svanasana
読み方 アドー・ムカ・シュワーナアーサナ
英名 Downward-Facing Dog
和名 下向きの犬のポーズ

フィットネスクラブのヨガのレッスンにも種類がいくつかありますが、どのクラスにも必ずと言ってよいほど出てくるポーズです。「太陽礼拝」の1つでもあります。
英語の「ダウンワード・フェイスィング・ドッグ」を略して「ダウンドッグ」などとも呼ばれています。
極端に柔軟性やバランス感覚が問われたりするわけではないので、初心者でもそこそこの形にはなりますが、Mr. ヨーギーみたいにきれいに取るのは易しいことではありません。
このポーズを取っていて第一に感じるのは3のももの裏のハムストリングスの柔軟性です。ここの柔軟性の大切さはヨガのポーズを取っていてひしひしと感じます。私の場合も、ハムストリングが硬いので2の骨盤がこれ以上傾斜しないため、1の上半身だけを倒そうとしてしまいどうしても2の骨盤のラインと1の背中のラインがずれてしまいます。
それと比べるとMr. ヨーギーのポーズは骨盤から肩にかけてのラインがまっすぐになっていますのでとてもきれいです。完璧です。
後はかかともしっかりとフロアにつけるのですが、4のふくらはぎの裏の筋肉である腓腹筋やヒラメ筋の柔軟性が求められ、結構ふくらはぎに「張り」を感じます。
「ヨガ」のトップページ
ME5-03-201.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR