FC2ブログ

格闘技系エクササイズ パンチの打ち方「ストレート」

 「ジャブ」と並んで格闘技系のレッスンでは最もよく出てくるパンチです。構えた時の後ろの手を繰り出すパンチですから、腰を大きく回転させて打つ力強いパンチになります。
正しいフォームできれいに素早く打てれば、運動量も多くなり消費するカロリーも増えます。また、腰回りのシェイプアップにも非常に効果的です。ジャブ、ストレートの基本2大パンチはしっかりとマスターしたいものです。
1 ・オーソドックススタイルで構える。
こぶしの高さ、足の位置、脇を開かないなどに注意する。詳しくは「構え方」を参照。
2 ・腰を反時計回りに回転させながら右のこぶしを前に出していく。
・右のこぶしのナックルパートが正面に向くように右の手首を回転させていく。
・腰の回転がスムーズにいくように右足はかかとをフロアから離し、母指球を中心に反時計回りに回転させていく。
・左手は右手を前に出すのとは逆に手前に引きアゴをガードする。
3 ・打ち切ったところ
重心が前足に乗ればそれだけ力強いパンチにはなるが、バランスも崩しやすくなるので、頭からフロアにかけて1本の軸を想像し、その軸を中心にして体を回転させていく。
・肘は伸びきる手前で止める。(伸びきらせた状態で打っていると肘を痛める原因になる。)
・最後まで左手のガードは下げない。
・打ち終わった後は素早く右手を戻して構える。
動画付きの解説ページへ
kakuto-punch-straight.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR