FC2ブログ

チューブエクササイズ「ハンマーカール」で二の腕を鍛える

 基本的な動作はアームカールと同じで、異なる点はこぶしの向きになります。アームカールは手の平側を自分の方に向けて肘を曲げていきますが、このハンマーカールは、その名のごとく、ハンマーを打ちつけるように小指側をフロアに向けて肘を曲げていきます。
 アームカールと比べると上腕二頭筋への刺激は弱くなりますが、腕頭骨筋への刺激は強くなります。 主に鍛える筋肉 ・腕頭骨筋 ・上腕二頭筋

1. 片足または両足でチューブを踏み、チューブの端をそれぞれの手で握る。
 このとき、親指が自分の方に向くようにする。
2. 息を吐きながらこぶしの向きは変えずに、肘を曲げていく。
肘の位置は脇で固定して動かさない。脇もしっかりと締めておく。
3. 肘の位置がしっかりと固定できていれば、こぶしは鎖骨とバストトップの中間くらいに 来る。
 下げるときも、勢いをつけずにチューブの弾性を感じながらスタートの位置に戻すこと。
(回数)1セットを10回から15回とし、1セットから3セットを目標とするようにする。

注意:こぶしを高く上げようと言う意識が強すぎると、肘が動いてしまい三角筋を使うことになるので、肘は動かさないでしっかりと固定すること。
動画付きの解説ページへ
tube-ex-hammer-curl.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR