FC2ブログ

ダンベルエクササイズ「フロントレイズ(スタンディング)」

 肩の三角筋を鍛える代表的なエクササイズで、チューブを使ってもよく行われます。
 特に三角筋の前部を刺激していきますので、「たくましい肩を作りたい!」という人には、サイドレイズと合わせてお勧めのエクササイズとなります。
 下では両手を同時に上げたものと、片手ずつのオルタネーティングの2種類の動作の解説をしています。          
主に鍛える筋肉 ・三角筋(前部、中部)

1 ・それぞれの手にを持ち、イラストのように身体の横、または前面に 置いて構える。
・背筋はまっすぐ伸ばし、足幅は動作がしやすい幅を取る。また、膝はピンと 張ってロックせずに、気持ち曲げておくとよい。

2 ・息を吐きながら、ダンベルを身体の正面に上げていく。上げれば上げるほど運動強度は増すが、腕の ラインがフロアと並行になるように上げるのが一つの目安となる。

・背筋はしっかりとまっすぐに保ち、肘は気持ち曲げておく。重いダンベルを使ったり、動作を続けて いくうちに辛くなってくると、上半身を後ろに反らし反動を使いがちになってしまうが、場合によっ ては、軽いダンベルに持ち変えるという方法もある。
・下ろす時も、勢いよく下ろさずに、なるべくダンベルの重さに抵抗するように下ろすこと。
・目標回数:10回から15回を1セットとし、2セットから3セットが目標セット数
動画付きの解説ページへ

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR