FC2ブログ

トピックス「ソ連の大地が見えてきた-3:」

 それでも、何とか大した問題もなく3日目を迎えたときのことである。船内に「あと30分ほどでナホトカ港に到着する」というアナウンスが流れた。急いでデッキに上がってみると、目の前にはうっすらと霧に包まれた荒々しい岸壁が連なっていた。高さは10mから15mほどはあったと思う、その下には白波がたっていた。
 日本人が海外旅行をする場合は、今回のような船を利用するよりは飛行機で行く場合が圧倒的に多いはずである。普通は?自分が乗った飛行機が目的地に当直したときなど「これからが楽しみ!」と胸を膨らませるものなのかもしれないが、とても私の目の前に広がる光景はその様な華やかものではなく、夏なのに寒々としたものだった。
 しばらく眺めていると、霧も少しずつ薄らいでいき、断崖だった目の前の光景も木々に覆われた山々の連なりに変わっていった。そして、貨物船の往来も目立つようになってきたので、ナホトカ港が近いことが感じられた。
トピックスのトップページへ
20.JPG
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR