FC2ブログ

トピック「ハイブリッドボディを目指そう!(完)」

■ハイブリッドボディを目指そう!■

 筋トレは大きく二つに分けると、瞬発的な筋力をつけるものと持久的な筋力をつけるもがある。前者は瞬発的に大きな力を出すトレーニングで、マシンやフリーウエイトが中心となる。それに対して後者は、長い時間筋肉を動かすトレーニングで、スタジオレッスンなどが中心となる…?
 持久力系の筋トレは、別にスタジオレッスンを受けなくてもフリーウエイトやマシンを使っても十分にできるが、私もそうだし他の人を見ていても、フリーウエイトやマシンを使っての筋トレは、どちらかというと瞬発的な筋力をつけるトレーニングになりがちである。
 つまり、スタジオレッスンで行うように、1つの動作、スクワットならスクワットを、またはベンチプレスならベンチプレスを連続して1分とか2分行うようなことはあまりしない。10回あたりを1セットにして、それを重さを変えながら数セット繰り返すのが一般的なやり方だと思う。
 そして、これらの2種類の筋トレだが、「私はこっち!」という感じで、どちらか一方を選んで行っている場合がほとんどである。つまり、普段、フリーウエイトやマシンを使って筋トレを行っている人が、筋持久力系のスタジオレッスンを受けているのはほとんど見かけないし、その逆に、スタジオレッスンを受けている人が、フリーウエイトやマシンを使って重い負荷をかけてトレーニングしているのもほとんど見かけることもない。
 でも、いくらマッチョで重いものが持ち上げられても、筋持久力的な動作に全くついてこれないのも情けないし、その反対に、筋持久力的な動作は優れているけど、例えば自分の体重と同じくらいのウエイトでスクワットができないというのもちょっと考えものだし…。
 この際どうであろうか、両方に対応できるようなボディを目指しては。その身体を「ハイブリッドボディ」と呼ぶことにしようではないか。
 中心はフリーウエイトやマシンを使った瞬発的な筋力を鍛えるトレーニングで構わないと思う。ただし、それにプラスして、週に1回の割合でいいので、筋持久力的なスタジオレッスンを受けてみては…。筋持久力的なエクササイズは自分一人で行うのは非常に難しい。みんなと一緒に行う方が他人の視線もあるので効果が上がるはずである。コンスタントに週1回行っていれば、2~3カ月ほどで身体もその刺激に慣れてくるはず。そうしたら、少しずつウエイトを上げていけばよい。
 さあ、両方の筋トレに対応できるようなハイブリッドボディを手に入れよう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フィットネスの勧め

Author:フィットネスの勧め
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR